2009年4月24日金曜日

予告編: Paper Heart

- Movie Trailers - Paper Heart

愛を信じない女の子、シャーリーン。
仲良しのディレクターとともに通りすがりの人、
科学者、バイク乗り、ロマンス小説家や子ども達と
話をし、愛について答えとアドバイスを探すドキュメンタリー。

彼女は撮影途中であのハリウッド若手俳優に出会い、恋に落ちる。
ドキュメンタリーが本当の恋の物語になるとは!
予告編にちょっと挿入されてますが、甘酸っぱーい。
昔の自分を思い出して胸がきゅんとしました。
こんなこともあったのね...少ししか前じゃないけど(笑

ヒトとそのモノのことを話すことが理解に繋がる。
というか、いろいろな視点や考え方を聞いて
自分のこととしてイメージできるようになれば
手に入れやすい...のかな。

私の師匠も”のろけ話はランチを
おごってでも聞け!”ゆうてましたw
まずは自分で想像できるようになることだな。

のろけ話、熱烈募集中です。






初恋といえばこの老舗シリーズ。実家の本棚にありました。
幼稚園の絵本と一緒に入ってましたから、そのときから
読んでいたかも?? 

考えると私の行動パターンは主人公のチッチにそっくりでした。
そりゃ失敗するわな。理想の恋人サリーがいないとただの...(以下略)


2 件のコメント:

Jaggersan さんのコメント...

はじめまして!
私も『小さな恋のものがたり』愛読してました!
母の本棚に並んでいたのを
受験の時に毎晩試験勉強すると言っては
読んでいました(笑)
確かにシャーリーンもチッチみたいですね!
私もチッチみたいです。
夫は背が高いのでサリーみたいです。
あぁまた読みたくなってきました!
また遊びにきます!

Jazmine さんのコメント...

Jaggersanさん

はじめまして!コメントありがとうございます。

私たち2人とも母のを読んでたんですね!
チッチはとってもやきもちやきで、心配性で泣き虫だけどかわいらしい。
サリーはびっくりさせられたり、彼女のことに呆れたり。でもいとおしい。
いいカップルですよね。

サリーのようなダンナ様とはうらやましい(笑

Jaggersanさんのブログも素敵です。
これからゆっくり読みますね。